So-net無料ブログ作成

マツダ・ロードスターに試乗してきました。

150523-114258.jpg

マツダロードスターが発売になったと知り、試乗に行ってきました。
試乗予約や連絡はしておらずアポ無しでの行ったのですが、タイミング良く待たずに試乗させて頂きました。
不慣れなマニュアルシフトで発進が不安でしたが、下手なクラッチ操作でもエンストの恐れなし。全域にわたってトルク不足を感じることもなく、シットリ感とシッカリ感のバランスが良いなと感じました。
窓を下ろしたオープンの状態でも、風の巻き込みはソヨソヨと髪を撫でる程度で、あたりまえのように普通に会話ができるのが驚きでした。
試乗中に助手席のセールスさんが、シートの造りやら、軽やかなエンジン音、素直なハンドリングやサスペンションの味付けなどを熱く語られたのですが、その殆どはスマートロードスターで経験済みで、申し訳なかったですがトキメクようなことは少なかったです。
ただ、セールスさんの対応が素晴らしい。
数年前のぞんざいな接客の影はまったく消えて無くなってるどころか、あのトヨタにも勝る感じでした。

唯一、ケチのつけどことろといえば、やっぱり屋根が低いこと。ただ、ポジション調整の余地が広く、背もたれを好みより少しだけ寝かせ気味にすることで解決できそうです。

もう、買うしかない気持ちの高ぶりを抑えられません。

が、新品のマツダロードスターの試乗を終え、古びたスマートロードスターに乗り換えても特に不満なし。
むしろ、慣れ親しんだスマートのコンパクトさが心地良い。

ん〜悩む。で、悩んでるのが楽しい。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。