So-net無料ブログ作成
検索選択

エコタイヤ いいかも!!

エコタイヤ 横浜タイヤの DNA Earth-1 の効果が出てきました。
前回に続き 燃費が23.0km/Lを超えました。
20110622204442.jpg

これまでの燃費記録の4位です。(前回は6位)
これは本物でしょう。5~10%の燃費改善効果アリといったところでしょうか。

エコタイヤの転がり抵抗の少なさが やっと分かってきました。ところどころで実感できます。
ただし、コーナリング性能が低いので、交差点で今まで以上に減速が必要ですし、カーブでも慎重に速度コントロールが必要。
今までは、何も考えずラフにハンドル操作でクルマが向きを変えてくれましたが、ゆっくりとタイヤに車重を載せてやって、グリップを引き出してやる必要があります。うまクルマの向きが変わるようタイヤの変形を意識しなくてはならなくなりました。
あと、エンジンブレーキの効きが悪くなりました。これ、転がり抵抗の少なさが裏目にでてます。
惰性走行での減速で速度コントロールが出来なくなった分、フットブレーキで減速が増えました。フットブレーキで繊細な速度コントロールをするのってアクセルペダルでやるより難しくって、無駄に減速しすぎることが多くなります。

エコタイヤのクセを把握してコントロールできるようになればもう少し燃費が改善されるかもしれません。


残念なことに、ガソリンが値上がりしてます。
20110622204517.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

節電でないでしょう それって

夏を控え 電力の供給能力に不安があるため 節電が呼びかけられている。

節電とは、平均(標準)より節約する事だと思いますが、今回はみんなで平均値を下げようと言っているので たぶ減電とか削電とかって言わないといけないんじゃないかと思う。
節約って抜け駆けです。みんながしてない時にするから得するんです。

あと、平均値を下げるってことは、総量を下げることになるので 電力会社の儲けが減ります。めぐりめぐって料金の値上げとなるのが普通の考えだと思います。
消費者側から見れば、使用する電力は減るのに料金の支払額は変わらないのです。
みんなでやるとみんなで損することになります。それも仕方がないことなら 今からきっちり説明しておかないとまたまた不振が募るだけになります。
結局、不景気に拍車を掛けることにならないだろうかと心配。

だから、節電でなくて 総量は減らさないピークシフトとか平準化が 本当の目指すところだと思いますが、またまた言葉が先走って 変なことになっていきそうな気配。

被災地の復興を契機に景気回復を目指す采配がなぜ振れないのか・・・
不幸は過去のこと どん底からは明るい未来しか見えないものと思ってましたが

増税だ 子供手当て削減だ 高速1000円終了だ
世の中まだまだ暗いことばかり、まだまだ底は深いようです。
節約生活もみんながやれば ただの不景気ってことに変わりなしです。トホホ



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

カメラの修理でびっくり

110607-204023.jpg

カメラが壊れました。
っていうか、購入時からいくつかの不都合があったのですが、徐々に数が増えてゆきました。

購入時から日時設定がイカレており保持できず、充電で電池を抜き差しするごとに日時設定をやり直ししなければならないので煩わしいったらありゃしない。無視して撮影に移ることは出来なくて、毎回設定をやり直しです。

で、日に数回、突然シャッターボタンを受け付けなくなり、電源が勝手に落ちてしまう事がありました。
シャッタチャンスで電源が切れフリーズ、電池を抜いてリセット。なので日時設定をやり直し。シャッターチャンスは当然過ぎ去ってなくなってしまいます。

ズームはわりとスムーズですが、ワイドがぎこちなく いずれにしても レバー操作とレンズの動きがずれてる感じで、気持ち悪くて 結局固定で使うしかない感じでした。

更に、しばらくして GPSの地図表示が、詳細側にズームはしますが、広域側へワイドはできなくなり、にっちもさっちも行かなくなりました。

サポートセンターに問い合わせると
「購入からかなりの期間が過ぎており、初期不良とはならない。衝撃により不具合が生じたものと思われるので有償修理となる可能性が高い。
保証期間内の無償修理となるか 有償となるかは こちらで判断する」
などと強気の自信満々の受け答え。こちらはカメラに衝撃を与えた心当たりはまったく無いのだが、あまりの自信たっぷりの言われように心に衝撃を受け意気消沈。すかり諦めもモードになっていました。 これが、確か4月のことでした。

もうすっかり諦めていたところでしたが、たまたまホームページを見たところ、引取修理サービスが525円に値下がりしている。私の記憶違いでなければ、4月の時点で1000円だったと思います。525円で送り、有償といわれれば、金出してまで使い続ける気は失せていたので 事故にあったと思いそのまま3万円のカメラを捨て とにかく嫌な気持ちから抜け出したいとの思いで送ってみました。
110607-203240.jpg


そしたら、うたい文句のとおり、約5日間で修理から帰ってきました。
送ってから特に連絡も無く、けっきょく無償となっていました。
あのサポートセンターと受け答えはなんだったのでしょう。
110615-185955.jpg

意外と親切じゃないのカシオさん って思ってたらびっくり!!
ワイドズーム以外の不具合はすべて治ってましたが、なんと!!シャッタが切れません。
つまり カメラなのに写真が撮れない。
って あなた これがホントのびっくりカメラでございま~す。

さて、GPS機能の記録が残ってました。
110615-191020.jpg

名古屋経由で静岡
110615-190945.jpg

このあたりに修理の拠点があるようです。


さてさて どうしたものか・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

風評被害という風評被害

110530-183429.jpg


焼肉えびす 砺波店 の看板が撤去(目隠し)されました。
食中毒の被害者数の拡大はとまり 重傷だった患者の中にも退院できるまでに回復された方もおられるようで、このまま皆さんが退院へと向かうことを望みたいと思います。

ただちに健康被害のあるO-157への用心として 生肉はかなりの用心が必要なことがわかりました。肉の新鮮さに関係なく 菌の繁殖を前提とした徹底したトリミング作業が重要なようです。
O-157が怖ければ、生肉を食べないのが一番。食べる場合はリスクを理解し、自らの判断で食べれば良いというのが、世の常識となった。
更に、焼肉でも注意が必要。肉を焼く箸と食べる箸は使い分け、しっかりと火(熱)を通すことが大切なようです。


さて、問題なのはただちには健康被害はないが、もしかしたら20年後に健康被害が起こるかもしれない放射性物質に汚染された野菜です。
世の中には、原発事故により放射性物質に汚染された野菜と 汚染されていない野菜とがある。
誰もが、汚染されていない野菜を食べたいに違いない。ただ、望んでみてもそれを選ぶことはなかなか難しい。なぜなら、放射性物質には味も臭いも色のないのだからです。
いくらテレビで偉い人たちが 新鮮で美味しいと食べて見せたとしても それが安全である証明にはまったくならない。失礼ながら20年後に生きているかどうかわからない人たちが一か八か食べてみせても証明にはならないなどと言ったら 叱られるだろか
暫定基準値以下だから安全。生産者の気持ちを考えろなどというが、必要な情報を隠しておいて それが風評被害というのだから呆れるばかりである。

国民・消費者が知りたいのは 汚染度を示す数値であるハズだ。幸か不幸か今回の原発事故で放射線に対する知識や理解が相当に高まった。汚染度の数値を示してくれれば 自らの判断でリスク管理が出来るのである。大人にはこの位なら我慢しようという判断もできる。し、子供たちには念のため食べさせないでおこうと判断もできる。

人それぞれに安全とする暫定基準値が違うのである。国が信用ならない事ばかりいうから、それは仕方がないことなのです。だから、数値を示し、消費者に選択を委ねるしかないと思うのだが、そうはなっていない。
つまりリスク管理が出来ないのだから、食べないのが一番安全で 唯一の選択肢となるのだ。
この国の政府が「安全だ」といえば みんなは危険だと思うのだ。数値、根拠を示さず新鮮で美味しいなどと国民をだまそうとしているのだから困ったものだ。


さて、なかなか復興の目処が立たない。そこでリーダーを変えようという動きがあった。ところが、リーダーが「目処が立つまでがんばります」と言ったから、では、もう少し続けてもらおうとなったみたいだ。私には理解できない展開だ。目処が立たないのが事の発端なので、つまり今後も目処がたつ事見込みはまったくないのである。リーダーはずーっと変わらないという事になってしまった。 リーダーも目処を立てなければ ずーっとリーダーであり続けられるのだ。なにもプラスに働く要素はないのである。

しかし、心配はしていない。政治にリーダー不在でも 日本には復興から立ち直る底力があるに違いない。と信じているからだ。
原発も水素爆発を起こすまでは、現実を直視した対策は打てなかったのである。爆発によって最悪の事態とはなったが、やっと目を覚まし、収束へと工程表を示したのである。
今回のことで僅かな希望も無い事が分かったのは大きな前進である。いよいよ 日本がどん底から立ち直る時がきた。そう思わないとやってられない。
平和ボケした私が言うのもなんですが・・・
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。