So-net無料ブログ作成
検索選択

もうすぐ春ですね。

080229-182357.jpg
気温が、だいぶ暖かくなってきました。 
外気温計が8℃程度を示すとき ソフトトップを開けて走り出しても 寒くて我慢ならんということは無く むしろヒーターを焚いておけば足元は温かく フロントウィンドウを越えて入り込む微風が 時折頬にあたりヒンヤリと心地よい状態であり オープンカーを楽しむには もしかしたら理想な条件となっていると言って良いのかもしれないです。
さて、そんなこんなで春が近い感じなのです。
ただ、今年はうるう年で2月(冬)が1日長く その分 3月(春)が遅くやってくる事になっているのですが・・・。

なので、今日の朝刊にも
080229-080335.jpg
new smart fotwo スプリング フェアの広告です。
これは、富山県と石川県の記事を扱う地方紙です。
メルセデスベンツ富山とメルセデスベンツ金沢との共同広告。

一方 こちら
080229-081601.jpg
これは、富山のみのローカル紙。
メルセデスベン富山 単独の広告です。

なんで、1台しか載ってないのだろう?

NEW smart スプリング フェア

今朝、新聞をみていたら ベンツAクラスのスペシャルエディションの広告の隙間を借りて スマートの広告が載っていました。
ちょっと 嬉しい。

あっ!そうそう。so-net blogのリニューアルで ブログのアドレスが変わりました。
新しいアドレスは“http://smart-roadster.blog.so-net.ne.jp/”となりました。
今後とも よろしくお願いします。
しかし、今回のリニューアルで機能がムダに増えているような・・・。付いてゆけるだろうか?

080228-125519.jpg
環境に優しい NEWスマート。街でたくさん見られるようになると良いですね。

で、仕事から帰ると ハガキが届いていました。
080228-181016.jpg
ロードスターの購入から1年以上もご無沙汰だったスマートから このところ案内が頻繁に届いている。
これで 3通目くらい
今度のスマートは 本気で売る気なのだろうか。

今週末は スマート スプリングフェアがあるらしい。
なので、ご来場プレゼント付き
080228-181056.jpg

数日前に ヤナセ富山の前を通った時には、デビューフェアの日にスマートがあった位置には、そのスマートの姿が無くなっていたのだが・・・。

コペンに似ている?


とあるガレージの隅っこに まんまるの可愛いクルマ。
“ルノードーフィン” っていうクルマらしい。
前後対称?のデザイン なんだかコペンに似ています。
これ、1960年代のクルマで リアエンジン・リアドライブ(RR)だそうです。
http://gazoo.com/meishakan/meisha/pdf/707.pdf

整備しないと走らないそうですが、その姿をみたいものです。


スマートロードスターに似ている?


少し前の先日、ダイハツのお店に連れて行ってもらいました。
ダイハツと言えば、言わずと知れた このクルマ。
前から見ても 後ろから見てもの“コペン”です。

ボンネットフードとトランクリッドは同一部品だそうです。
(ウソです。)
しかしウィンカーレンズは 前と後ろが同じに見えるのは私だけ?

街中で結構な数を見かけますね。すれ違うと嬉しくなります。
助手席に座らせて貰いましたが、軽サイズの制約からか やや狭く感じます。
スマートも狭いですが、ダッシュボードに奥行き感があるため錯覚で広く感じます。
コペンは、タイト感をあえて演出している感じ。
「おい!肘が当たるじゃねえか!」なんて言い合える仲良し2人で乗ると楽しそう。
ただ、このサイズに コレだけのカラクリを詰め込んだ技に驚かずにはいられない。


オレ目線では・・・。


信号待ちで 横に並んだ大きなクルマ。
スマート ロードスターのドライバーズシートに腰を掛けた目線の高さが、ちょうど大きなクルマのヘッドライトの位置と同じです。
ヘッドライトは 左路肩付近をより照らすような構造となっています。
小さなスマートは、わりと路肩側を走ります。
このような大きなクルマは、道幅一杯 センターラインを踏みつけるように走ります。で、そのため大きなクルマの右側ライトの光が、路肩側のスマートを直撃し、バックミラー越しに 眩しい事。 
まあ、好きで 目線の低いクルマに乗っているこちら側に原因があるので 文句は言えません。

しかし、我慢ならないクルマも多いので 文句を言いたい。
明らかに 違法な球に替えた上に 光軸を適正に調整していないクルマ。
尚且つ これでも目が暗いのでしょうか? このようなクルマは 必ず晴天の日でも補助ランプを点けている。で、これまた 光軸がわざと上を向いている。
こんなクルマに後ろに付かれると すごく疲れます。
前から来られても これまた眩しい。

このようなクルマは速く走りたくて仕方がないようで、遠くから弾丸のように迫ってきて オラオラオラと車間距離を詰めて煽ってきます。
私は 迷わず 道をゆずりますが、またまた勘違いでしょうか?追い越した後に 得意げなサンキューハザードです。呆れてしまいます。

ライトが暗く危ないと感じるなら、走りたい速度にあわせてライトを明るくするのではなく ライトの明るさにあわせて速度を落とすのが スジってものですよ!!
マルチリフレクターやプロジェクターなど ヘッドライトの性能が向上しているにもかかわらず 球を替えて 補助灯を点け足さないと走れないクルマって いったい・・・。

あっ こちら富山は 降雪が一段落。
ノンビリ 雪景色を楽しみならが 通勤しています。


雪道でも燃費良好  


給油に行きました。金曜日の夕暮れということもあってか 凄い混雑。
洗車機にも長い列。
なにかセールでもあったのでしょうか?

洗車機には縁が無いので 淡々と給油。
ガソリン価格は若干下がってきています。

燃費は、雪道をちんたらノンビリ走ったお陰でしょうか 若干改善しました。


雪だーっ!

スタッドレスを履いているのに雪が降らないので なんだか損した気分だったのですが
やっと 雪が降り始めました。今度の雪は本物の予感・・・。


くーっ!寒そう。でしょう?
外は吹雪で 白一色の景色。これこれ!!北陸の冬はこれですよ。
みなさん ライトを点けて頂くと 安全が増すと思うんですが、富山ドライバーさん 電気がもったいないから なかなかライトをつけません。


信号待ちの僅かな時間に ウィンドウに これだけ雪が積もりました。
あれっ?信号待ちのクルマ ワゴンRが2台並んでます。

富山名物 融雪装置です。
堆雪帯の確保できず 機械除雪が困難な道路(交通量が多いけど 狭い道)に設置されています。

地下水が豊富で、比較的凍結し難い土地柄なので 道路にも水を撒いて雪を融かします。

ほら、スッキリでしょう!


風呂が壊れた。

先日から 風呂に入ってのんびりしていると 蛇口近くから スーッという水道パイプに水が流れるような音がする。
台所など離れた場所で水を使ったりするときにも聴こえるような音。
気になって仕方が無い。
ボイラーの凍結防止装置が働いているのか・・・。
内外の気温差による空気の流れの音なのか・・・。
もしかして、クーラーの動きに水道管が共鳴しているのか・・・。

いろいろ考えた末に 凍結によって水道管がどこかでパンクしたのでは・・・。という推論に達した。が、確証はどこにもない。

とりあえず 原因を探るために 水道の元栓を止めて見るとスーッとう音は止まる。開くと 音が出る。水道が漏れている確率が高まった。

床下にもぐりこみ 水道の配管を覗き込むが 漏れている様子は伺えない。
ではと ユニットバスの浴槽の化粧板を外してみたら

ふッ!(笑)水漏れ発見!!でも 小っちゃ
なんと フレキシブル配管の一部に穴があき 霧状に水が噴出している。指先で穴を塞ぐと音が止まる。スーッという音は 正にここからのもの・・・。

穴は小さいものの どれくらいの期間漏れていたのだろう。銅が青く錆びている。
どうりで ここしばらく浴室の湿気が取れななかったわけです。
しかし、普段は絶対に触らない こんな場所が壊れるなんて・・・。

まあ、大事でなくて良かった。
とりあえず。止水テープで応急処置

で、配管を取り替えようと ホームセンターに部品を探しに行きましたが2店まわって 合う部品は見つけられず・・・。
壁側の接続は、一般的な袋ナット式なのですが、ユニットバス側は フランジをクランプで挟むタイプ。
イナックスのwebカタログでも探してみたのですが、型番がよくわからず で、調べられず・・・。
トホホ・・・・。

絶対に 自分で直してやる!!
って 配管を交換するだけなんですけどね。


久しぶりのオープン

2月に入って 寒い日が続いてましたが 今日は雲のない良い天気。
ってことで

久しぶりの オープンです。しかし寒いです。
最近はスキー帽を被ってます。やっぱ冬はスキー帽に限ります。


道路の日影部分は凍結しています。
この交差点の発進時にESPが作動しました。

城端線の踏み切りで 運悪くひっかかってしまいました。

のどかな 風景です。


金沢輸入車ショウで その2

スマート以外にも気に成るクルマがいくつか


シトロエン C3プルリエル。
サイドアーチを外して 後部座席に座ったら気持ちよさそうです。


シトロエンで気に成るクルマは こっち↑ C4ピカソ。
国産ミニバンには まったく興味がありませんが、このクルマだけは違います。
家族7人で レッツゴー!! 楽しいに違げーねぇ。


アルファロメオのスピダー。
かなり、かっこいい!!バラがこれだけ似合うクルマは他にない。



フィアット。結構好きです。で、このチンクエチェントとこ500
なかなか良いですね。200~300万円で春に発売予定だそうです。



このクルマも結構セクシー
BMWのZ4クーペ
タイトなドライビングシート かなり走る気にさせます。

しかし、なんといっても 凄いのがコレ↓

NEWスマートブラバス エクスクルーシブ ではなくて・・・。
内装というか 色使いが スマートに通じるかんじが。。。
とか  なんとか 言ってみても 格が違いすぎるこれは

 コレです↑
実はよくしりません。
兎に角 エンジンが凄いです。バットマンに出てきそうな凄いクルマでした。



金沢輸入車ショウに行って来ました。


金沢輸入車ショウに行って来ました。お目当てはもちろん


newスマートfortwoです。
白が眩しい クーペとカブリオレが展示されていました。

クーペのグラスルーフが ガラスからポリカーボネート製に変更になり“パノラミックルーフ”と呼び名も替わりました。
で、サンシェードが標準装備!
あと気になるところと言えば、
・側面衝突時の頭部保護のためか、ルーフフレームにパッドらしきものが付きました。
・セルが見えていた内装は、ほぼフルトリム化されました。これによりトリディオンセイフティセルが隠れてしまいました。
・標準装備のオーディオは、跡付け感ありありで 何とかしてもらいたいです。
・恐らくオートエアコンが標準装備です。
・クーペのテールゲート(下)に収納箱がつきました。
・リアドラムブレーキのカバーが灰色になりました。
そんなところでしょうか・・・。


時折できる人だかり。

大勢のヒトたち囲まれデビューを飾ることが出来て スマートも嬉しそう。

石川県産業展示館 4号館


new smart fortwo デビューフェアへ行って来ました。


このカップを貰いに はるばるヤナセ富山まで行って来ました。
実は案内が2通来ていたので 2セット貰えるのかと期待していたんですが、担当の方が留守で なんとも素っ気無い対応でカップを1セットだけ渡されて 後は放ったらかしに・・・。残念。


デビューフェアだと言うのに NEWスマートは ショールームの奥にひっそりと置かれており なんだか寂しそう。
展示者は ブラックボディーパネルに内装色は赤でした。
全体的な雰囲気は 初代に比べ ちょっと大人びた感じがしました。つくりも丁寧というか精密度が増した感じがしました。

ピラーの付け根には「Elegant in appearance.Comfort in abundance.」な、“passion”を示すバッチがついています。
旧モデルでは、特別仕様車以外でグレードを示すバッチは無かったような・・・。

給油蓋には示された“95”は ガソリンのオクタン価でしょうか?
レギュラーとハイオクを半々で入れるのかな?
あと、蓋にキャップホルダーらしきモノがついていました。

走りはどうかわったでしょうかね?早く試乗車に乗ってみたいです。

メルセデスベンツ富山


>>new smart fortwo デビュー!

今朝の通勤路の信号待ちで・・・。

オープンカーの後ろに付きました。
雪が降っていたけど ちょとワクワクした気持ちになりました。

家に帰ると
ヤナセから手紙が・・・。

>>new smart fortwo デビュー! の案内でした。
中は、小さなカタログと来場プレゼントのお知らせ。
ん~!これは何がなんでも行かなくっちゃ!!


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。