So-net無料ブログ作成
検索選択

西側のサクラ咲く

近所の中学校の西側のサクラが満開です。

一足早く開花した東側のソメイヨシノ?は、すでに花が散り 青々としています。

西側は八重桜 大きな花が折り重なって咲いています。
中学校の桜

写っている自転車は、私のワンシータのセカンドカーです。
10数年前に購入


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

倶利伽羅の八重桜 咲く

倶利伽羅の八重桜をちょこっと見に行って来ました。
4月20日に見に行った時には、つぼみでしたが、花が咲き始めていました。

八重桜は若葉が先で花が後なので、常に葉桜状態です。まだ、葉っぱの方が多いかなといった感じでです。見ごろがいつなのかは、素人の私には検討すら付きませんが、恐らく5分咲くらい?なのでは・・・

倶利伽羅は桜まつりが開催中で交通規制がされていました。
火牛の像の前は、駐停車禁止でしたので あわてて車中から撮影しました。
この辺までが、小矢部市内です。この先の倶利伽羅不動がある辺りは石川県津幡町になります。


やはり、行楽客は多いですが 渋滞は有りませんでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

燃費19.76km/L


燃費が伸びない。
思い当たる節はいくつかあるのだが・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

電柱が曲がってる。

富山新聞のニュースによれば、近所の電柱が 40年間かけてぎゅにゅ~っと曲がったので 交換される。のらしい。

なるほど、ぎゅにゅ~と曲がっている。

コンクリートが曲がるなんて・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

スパイスレッド チューリップ

今日は、スパイスレッド色(?)のチューリップ畑で写真を撮ってみた。
チューリップの名前は分かりません。

花びらが赤とオレンジのツートンカラーで、遠目からみると朱色っぽく見えるのです。
スマートのスパイスレッドもオレンジがかった赤色で、朱色っぽいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

やまじゅうでしたか。

カプチーノ1991(レッド)

カプチーノ1991(レッド)

  • サービス名: Hobby World(ホビーワールド)
  • 会社名: 青島文化教材社

先日のすれ違った シャインイエローのスマートさんお仲間のホームページを偶然見つけました。
特徴のあるカラーリング 間違いありません。
石川県の民宿「やまじゅう」にお泊りだったようです。

やまじゅうへは 私も行った事があります。食べきれないほどの料理が出てきてびっくり、そして料金がリーズナブルで二度びっくりでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

黄色は目立つ

通勤路に広がるチューリップ
ひときは目立つのが黄色のチューリップ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

チューリップ 8分咲き?

通勤路にチューリップ畑がいくつかあります。
ちょうど花が咲きそろい みごろです。
とはいっても しばらくしたら 花は摘み取られてしまいます

色はやはり赤が多いですが、昔ながらの黄、白などに混じり
淡いピンクや朱色がかったモノなど流行の色?も増えてきました。
最近は、小さな花で丈も低い小ぶりのモノが多いようです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

仮面ライダー電王のイスルギとは?

仮面ライダー電王に デンライナーという列車がでてくるが その一つが“イスルギ”というらしい。
イスルギ(石動)っていうのは小矢部市のJRの駅名なのだが、なぜ 仮面ライダーにその名がでてきたのだろうか。
デンライナーには、イカヅチ(雷)、レッコウ(烈光)、イスルギ(石動)、ゴウカ(業火) の四つがあり、合わせて“電光石火”となるらしい。なるほど!



石動は、能登の石動山(せきどうざん)に由来するらしい。石動という言葉に秘められたものとは・・・。
がんばれ!仮面ライダー電王! 悪い敵をやっつけろ。応援しているぞぉ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

すれ違ったぞぉ。シャインイエロー

今日、午後3時すぎ スマートロードスターに乗り始めて初めてスマートロードスターとすれ違いました。
ホンダビート、スズキカプチーノ数台と連らなって 5,6台のグループでツーリング中のようでした。

スマートの色は、初めて見る憧れのシャインイエローでした。シャインイエローは太陽の下でこそ美しく輝く色だと勝手に想像しているので、くもり空だったのが残念です。でも やはり目立ってた。先頭のカプチーノに隠れ、右側面とライトくらいしか見えていなかったけど遠目でもスマートロードスターだと分かりました。
ナンバーから関西方面グループのようで、富山方面から金沢方面へと走って行かれました。
おそらく、国道156号を北上し、白川村か五箇山の合掌集落あたりで観光&昼食タイムをとり、国道8号で南下するコースだったのではないかと想像してます。
いいなーぁ オープンカー仲間がいて。無理をせずに 道中ご無事で!


1/18 スマート ロードスター (イエロー) K09102Y


ディズニー トミカコレクション D-18 Hondaビート・グーフィー


1/24Sパッケージ/Ver.R No.77 SUZUKI モーラスポーツ カプチーノ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

倶利伽羅のサクラ

倶利伽羅の八重桜のサクラ並木、まだ“つぼみ”だった。
見ごろは、1週間後くらいではないかと思われる。
オープンで走れば、気分爽快間違いなしだが、ゴールデンウィークとも重なり、大渋滞が予想される。どうしよう?

倶利伽羅


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

エコドライブグッズ

世の中には、いろいろなエコグッズがあるが、私の愛用品は、これ↓

秒針付の時計デジタルよりもアナログがよい。
通勤路の信号の作動パターンはだいたい把握しているので、周囲の状況を見ながら、秒単位のタイミングを計るのに利用している。
あやしいグッズに頼るより、ぜんぜん効率がよい。
むだな加速をしないことや あわてないことで安全運転にもつながる。

惰性走行をこころがけ、30秒以上の信号待ちではアイドリングストップ
これだけで1割は燃費が向上すると思われる。

※惰性運転はエンジンの負担となります。バランスよく適度に使用しましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

モルツグラス

モルツが新しくなった。らしいが、ちょっと前に1箱買ったばかりなので あとしばらく 2週間ほどは、旧モルツを楽しむことになる。

外では、大ジョッキ3杯はイケルクチの私でも 家では、350ml缶がちょうどよい。モルツを飲むときは、モルツグラス。プラスチック製で底にバネがついておリ、泡が立たないように注ぎ込んだあと、底の突起をパツンと弾くと 底から細かい泡が ジュワジュワと湧き出てくる。
デザインが旧モルツのもう1つ昔のものだ。

早く 新モルツを飲んでみたい。
あと、ヱビス ザ ホップも気にはなっている。



スマ党さんのところで、プレゼント企画をやってました。
「スマ党 smart bookプレゼント」
この本、スマートの秘密が日本語で書かれています。
ロードスターのことはあんまり書かれていない。それどころか「スマートの本質から外れて・・・」と スマートとは認めないみたいな書かれ方。ちょっとカチンときますが 一見の価値はあります。
ロードスターにもスマートスピリットはあると思うのですが・・・。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

石動駅

小矢部市のJR駅は石動(いするぎ)駅です。
その昔は、倶利伽羅峠の手前の駅ということで賑わった駅ようですが、現在はちゃくちゃくと無人化へ向けてリストラが進んでいる感じです。夜間は完全無人化となっています。最近、強風のため列車の遅れが多いのですすが、無人なので情報が入らず何もわかりません。なんとかして欲しいです。

ところで、昔、貨物の引込み線があった場所が、現在は市営の駐車場になっています。街灯が防犯効果のあると言われる青色になっています。たしかに気色悪い色です。犯人どころか、人が寄り付きません。ますます無人化へむけ加速するでしょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チューリップ 1分咲き?

チューリップ畑で花が咲きはじめました。
富山県の特産品でもあるチューリツプの球根を取るための畑です。
畑は、あちらこちらにたくさんあって いろんな種類のいろんな色のチューリップが楽しめます。
もうじきチューリップの絨毯が見られると思います。
球根を太らすために花は、咲きそろった頃に摘み取られてしまいます。

チューリップ畑


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

フロントミッドシプ&リアロータリ

燃える男のぉ~っ 赤いトラクタ~ぁ♪
本日ドライブするマシーンは、ヤンマーのエコトラです。


見下ろす赤いボンネットがドライバーを挑発しています。
ドライバーズシートは後輪上にあり、前方にあるエンジンを意識しながら操ります。
気分は、牛にまたがるロデオのイメージでしょうか。
殆どが自動化されており、オンオフのスイッチ感覚の操作ではありますが、走行ラインを選んだり、自然相手であり、それなりに土の条件変化に応じた微調整をする乗りこなしの楽しさやがあります。

特にアゼ際の作業は緊張します。
コンクリート製のアゼとは5cmくらいの間隔を取りたいんですが、不整地走行では、必ずラインがブレます。
ロータリーは、後輪を軸にしてハンドルとは反対方向に移動するので、寄り過ぎたと思い、大きくハンドルを切ると 逆にアゼにロータリーをぶっつけてしまいます。先を読み、微調整でハンドルを操作します。

時速は約2.5km/h。6枚(2ha)の田んぼを8時間かけて無事完走いたしました。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。